ENTRY
MY PAGE
TOPページへ >
採用コンセプト
みずほ証券の今
グループの力『One MIZUHO』
プレゼンス
挑戦のフィールド
国内外のネットワーク
特集01:社員から見た「今」
テーマ1:証券会社の可能性
テーマ2:みずほ証券のプロフェッショナリズム
みずほ証券の挑戦
みずほ証券の未来に向けた取り組み
特集02:なぜ、私たちは「挑む」のか
テーマ1:その挑戦は必要か?
テーマ2:グローバルビジネス
みずほ証券での成長
社員紹介
成長支援制度
特集03:何が人を育てるのか
テーマ1:互いを育てる関係
テーマ2:挑戦するからこそ、成長できる
みずほ証券での働き方
先進的なダイバーシティ&インクルージョンへの取り組み
ワークライフマネジメント(働き方改革)
女性の活躍について
採用情報
募集要項
イベント情報
働く環境について
よくある質問

MIZUHO
SECURITIES

RECRUITING
INFORMATION

みずほ証券の未来に向けた取り組み みずほ証券の未来に向けた取り組み

メイン画像 みずほ証券の未来に向けた取り組み

グローバルビジネスの高度化

グローバルネットワークの拡充 グローバルネットワークの拡充

さらなるグローバルビジネスの拡大に向け、ネットワークを拡充を図っています。

(1)北米〈米国みずほ証券(MSUSA)〉
ビジネス強化、効率的な業務運営に資する態勢の構築に向け、統合プロジェクトを推進。
①米国銀行持株会社米州みずほLLC傘下に資本関係を移行し、みずほ銀行との更なる連携強化(2016年7月)。
(2) 欧州〈みずほインターナショナル (MHI)〉
①みずほ銀行ロンドンと同一のオフィスに移転(2016年6月)※1
②MHIのドバイ支店を新設(2018年1月)し、中東債券発行ビジネスの拡大を図る。
③英国のEU離脱(ブレクジット)対応として、ドイツ拠点設置準備を開始(2017年7月)。
④欧州地域デリバティブビジネスのMHIへの統合を実施し、市場ビジネスの拡充を図る。
(3)アジア〈みずほセキュリティーズアジア(MHSA)〉
①みずほ銀行香港支店と同一のオフィスに移転(2017年7月)しグループ一体運営を強化。
②MHSAのソウル支店を新設(2017年10月)しビジネス機会の拡大図る。
Global Mizuho Investor Conference New York 2017
2017年12月4日・5日の2日間にわたり、ニューヨークにおいて、2回目と なるグローバルコンファレンスを開催し、基調講演・パネルディスカッシ ョンなどを実施。

187社の企業と711名の機関投資家が参加し、1 on 1面談は921件アレ ンジ。〈みずほ〉が開催する過去最大のグローバルコンファレンス。

*1 Robotics Process Automation

*2 起業の創出、成長、成熟、再生に向け、ベンチャー・大企業・大学・ベンチャーキャピタル等の間で技術/人材/資金が循環すること

*3 当社香港子会社のMizuho Securities Asia Limited

*4 当社英国子会社のMizuho International plc

デジタルイノベーションの推進

ロボアドバイザー × 資産形成サポート
2017年12月より資産形成サポートツールをHPで提供開始。
生涯収入・支出バランスを簡易計算する
「生涯収支シミュレーター〜あしたのおかね〜」
最適なポートフォリオを提案する
「資産運用アドバイザー〜あしたのそなえ〜」
AI× コールセンター
アセットマネジメント分野のスタートアップ企業であるロボット投信と協業し、2017年12月よりAIを活用した自動応答システムをコールセンターに導入 。
AI × 音声認識
2017年11月より更なる営業品質の向上の為、AIおよび音声 認識技術を活用したシステムを通話モニタリング業務に導入。
Mizuho Trading Conference 『みずほAIレボリューション』
2017年11月、機関投資家向けにAIを活用したトレーディングをテーマとした初のコンファレンスを開催。
みずほ証券が開発したAIアルゴトレ ードシステム「MATRIX」を用い たトレーディング・ストラテジー 等、AIが変える未来を議論。
Innovation Field 2017開催
2017年12月、当社とあずさ監査法人主催で2回目となるコンファレンスを開催し、大企業、ベンチャー企業や大学関係者等、約700名が参加。
イノベーションエコシステム実現*2や、産官学の連携関係の強化等を 目的に、基調講演やパネルディスカッション等を実施し、同業者間のネットワーキング構築にも寄与。