ENTRY
MY PAGE
TOPページへ >
採用コンセプト
特集
特集01:社員から見た「今」
テーマ1:証券会社の役割と機能
テーマ2:みずほ証券のプロフェッショナリズム
特集02:なぜ、私たちは「挑む」のか
テーマ1:グローバルビジネス
特集03:何が人を育てるのか
テーマ1:互いを育てる関係
みずほ証券を知る
グループの力『One MIZUHO』
プレゼンス
挑戦のフィールド
国内外のネットワーク
みずほ証券の未来に向けた取り組み
社員を知る
働き方と支援制度
先進的なダイバーシティ&インクルージョンへの取り組み
ワークライフマネジメント(働き方改革)
女性活躍推進の取り組み
成長支援制度
働く環境について
Mizuho's Women
採用情報
募集要項
イベント情報
よくある質問

コーポレート部門 コーポレート部門

リテール事業法人部門リテール事業法人部門

コーポレート部門では、みずほ証券の中長期的な経営戦略、人材、財務や資金などの経営資源の配分・管理、リスクや与信管理などのコーポレートガバナンス、事業の基盤となるシステムや事務など全社横断的な役割を担っています。

コーポレート部門の営業体制

主な部門の役割と機能主な部門の役割と機能

社内の様子

財務・主計グループ

財務企画部

国内外の業務計画策定、収支・経費・資本・アセットなどの管理、管理会計の運用、海外現地法人を含めた資金繰り・資金調達などを担っています。また、社内関係各部店・海外現地法人・FG関連部と連携をとりながら、MTNプログラムの管理、政策保有株式関連事項なども担当しています。

主計部

当社の決算を担い、決算短信、決算説明会などの対外開示資料の作成を行っています。加えて、社内への財務情報などの発信、法人税の申告などを行っています。また、これらが適切に行われるための情報開示統制・SOXの推進などを担っています。

リスク管理グループ

リスク統括部

当社を取り巻くさまざまなリスクを適切に管理することで、安定的な業務運営に向けた体制づくりを担っています。
具体的には、総合リスク(リスクキャピタル管理・新商品対応など)・市場リスク・流動性リスク・オペレーショナルリスクの各リスク管理、商品時価評価、リスク関連モデル検証・分析を行っています。

与信管理部

信用リスクの評価・管理を行っています。 具体的には、個別取引先の社内格付けおよび取引枠の設定・変更や、証券化商品・自己資金投資の個別案件に対する審査、各種モニタリングを通した継続的な信用リスク管理・案件管理などを行っています。

IT・システムグループ

IT戦略企画部

IT・システムグループの全体統轄、IT戦略・IT関連投資計画の策定、グローバル運営、 大型開発プロジェクトの推進(PMO)などを行っています。IT関連の案件について、案件の受付から完了までのステータス管理、案件やプロジェクトの実施にかかる人員や資金管理なども行っています。

システムリスク管理部

ITにかかわるシステム管理・内部統制などを担当しています。具体的には、システムリスク管理(重要度評価、システムリスク評価など)、グローバルリスク管理、CSA(システムリスク)、EUC/ASP管理、障害管理、SCP関連、プロジェクトリスクモニタリング、品質管理、外部委託管理、内部統制関連(SOXモニタリング他)など、多岐にわたっています。

リテールIT戦略部、コーポレートIT戦略部、ホールセールIT戦略部

証券業務を行ううえで必要となるシステムを提供しています。システム、業務種別に対応して、「リテールIT戦略部」「コーポレートIT戦略部」「ホールセールIT戦略部」がそれぞれ対応しています。

IT基盤統括部

全社のPC・メール・業務システムのID管理、およびシステムのリリース・変更の管理をしています。
派遣社員、協力会社の要員を含む全社員のさまざまなIDの作成、変更、抹消を行い、アクセスできるフォルダー権限の管理をしています。また、定期的に付与したID、権限の棚卸を行うことで、常に適切なIDおよび権限の維持に努めています。当社で運用しているシステムに不正な行為が行われないように、許可されたプログラムの変更、業務システムのリリースのみが行われるよう管理を行っています。
PC利用方法などの問い合わせや、レイアウト変更などにともなうPC増移設の対応をしています。

事務グループ

事務統括部

当社全体の事務リスク管理、SOX文書管理、自店検査、外部委託先管理を担っています。また、リテール・事業法人部門関連では、営業部店の総務課の事務処理全般の企画、制度対応、指導・支援を行うほか、営業社員に対する売買執行の事務指導を行っています。その他、事務手続や各種報告書作成の取りまとめなどを始めとして事務グループ全体を統轄する役割もあります。

トレードサポート部

現物証券やデリバティブ取引のミドルバック部門として、取引成立後の照合および証券・資金の受け渡し指図を行っています。また、銘柄情報の登録管理、企業情報のデータ管理を行うとともに、ホールセールの顧客口座開設事務も担当しています。新商品対応や規制対応の企画に加え、クロスボーダー取引においては、海外拠点とも連携しながら、適切にサポートできるようシステム化の推進や業務の再構築も進めています。

決済業務部

国内外の株式、債券、投資信託など各商品取引の決済事務を担当しています。具体的には、取引所や決済機関などとの清算・決済、機関投資家などのグローバルマーケッツ部門が担当するお客さまや他証券会社との決済、および利金配当金や権利処理を行っています。新規業務の立ち上げや税制・制度変更の際は、フロントの各部署や海外拠点、IT・システムグループと協働して決済インフラの整備・構築を行います。

コーポレートサポート部

自己株取得や公開買付けに係る株式買付および事務処理、持株会・ストックオプションの管理事務を行っています。営業部店に対しては、持株会・ストックオプションに係る資金決済や株式振替業務の支援を行っています。また、お客さまのコーポレートアクション(引受業務を除く)実行時のディスクロージャー支援などのコンサルティング業務も行っています。

この仕事に関わる社員